一度は訪れたい憧れの街”イタリア フィレンツェ”
絵葉書やポスターにも使用されるほどのフィレンツェのきれいな街並みに降り立ちました。けれどここが今回の目的ではなく、後を引く思いで通過し、向かった先は...
風景も豊かな山間のとある可愛らしい小さな田舎町。
見ているだけでも癒されそうなきれいな景色をさらに通り抜け向かった先、そこには...
先ほどの山間の田舎町とは思えないような、広々としたとてつもなく豪華なオフィスに通されしばらく待機。
そして、可愛いチェックのスカートをはいた女性に案内され、通されたところには...
なんと!!こんなにもカラフルで可愛い,沢山のバックたちがお出迎え!
そう、もうお気づきの方もいるはず...
ここはなにをかくそう、APTでは大人気のおなじみバックブランド「FALORNI」のショールームでした!
イタリア、フィレンツェを訪れた今回の目的は「FALORNI」♪
⇒ APT大人気!「FALORNI」のアイテムはこちらより
 
そして、毎回素敵なバックを創り出してくれる、パタンナー南本さん。
この方、日本人なんです。イタリアの高級なメゾン等も担当する素敵な方。
 
 
デザインによって異なる、バックの木型がたくさん!バックを作り続けているファクトリーだけあり、木型の数も半端ではない数を所有しています。
新作のデザイン。このブランドらしい、メタリックのレザーを編み込んだ「FALORNI」フリークにはたまらないアイテムが近日登場!
「FALORNI」はひとつひとつが手作業で行われています。そのため、専属の職人さんをかかえており、デザイン、パターン、テキスタイル..すべてが決まり、そこから職人の方にお任せします。
そして、そこから編み上げられたものを再度ファクトリーに送られ、最後の仕上げにかかります。
ひとつの商品が完成するまでに様々な人が携わり、幾度の工程を経て創り出される「FALORNI」のバック。ハンドメイドでひとつひとつ丁寧に制作され、作り手の愛情がこもった逸品です。
 
こちらの大量のレザーの前に立っているのがこのファクトリー兼ショールームの社長様!
気取ることなく、気さくに接してくれるとても良い方です。
社長らしくない普段着スタイルも好感が持てます◎
ここがショールーム兼ファクトリーの一部。イタリアらしい色づかいが気になります。
ここで「FALORNI」のアイテムたちが創り出されます。
今は「フェラガモ」のバックも制作に入っているそう。
社長自らが率先して作業へ取り組みます。
「FALORNI」のファクトリーはそんな社長様が率いるとても良いところ。
社長さんの愛犬、ジャックラッセルテリアちゃん。
人懐こくてとても可愛いワンちゃんです♪
最後に商談が終わった時にはすでに真っ暗でした。
薄明りの中で撮った記念写真は偶然にも雰囲気が漂う仕上がりに。
FALORNI
(ファロルニ)-イタリア


1980年、イタリアのフィレンツェ近郊にある、ガンバッシ テルメにて創業したファロール社のオリジナルブランドがファロルニ。設立当初は靴のパーツなどを生産する工場からスタート。ファロルニはイントレチャート(メッシュ編み)がトレードマークのイタリアのバッグブランド。イントレチャートバッグは革の編み上げを手作業でおこなうなど非常に手間をかけて作られています。高級ブランドのバックを生産することも多く、クリスチャンディオールなど多くの高級ブランドのバッグを手がけており、特出したところでは、ボッテガヴェネタやフェラガモも創り出されています。

商品一覧

該当商品はありません

ページトップへ